MENU

股の黒ずみ解消は皮膚科も一つの選択肢に!

股の黒ずみは女性にとって悩みのひとつですが、皮膚科でも治療をしてくれます。

 

皮膚科での股の黒ずみを治療方法は、
クリニックや症状によって違いますが基本的にレーザーやクリームが多いです。

 

メラニン除去レーザー治療を行っているクリニックはそれほど多くなく、認知度や実績も少なくて治療費が高額です。
ただ最近注目されている治療方法でもあり、口コミでも話題になっています。

 

一般的にはレーザー治療よりも、ハイドロキノンクリームの処方が多いです。
美白作用が高い成分で濃度の調整が済んでいるものを処方してもらえて、塗り薬なので使い方も簡単です。

 

また、トレチノインもクリニックでよく処方される薬です。
トレチノインは肌のターンオーバーを促進する成分で、肌への刺激が強いですがこれも濃度制限を調整して処方してくれます。

 

クリニックだと処方薬やレーザーなので効果が高いですが、通う面倒さがあります。
一度だけでなく何度も通う必要あり、治療費も高いです。

 

また、股の部位は治療するときにも恥ずかしい部分なので、セルフケアも踏まえながら選んだ方がよいでしょう。
もし通うのが面倒なときや、近くにクリニックが無い時、または治療費の負担が大きいときにはセルフケアも一つの方法です。

 

選ぶものによっては効果は低めになりますが、
黒ずみ専用の美白クリームなどもあるので、
セルフケアする場合はそういったものを検討してみてもいいかもしれませんね。

 

 

関連記事

 

口コミで評価がデリケートゾーン専用の美白クリームはこちら

このページの先頭へ
日本の景気回復